カードローンの審査に落ちないためにできること

カードローンを利用する際に必ず通過しなければいけないのが審査です。カードローンは申し込みをしたあとに審査を受ける必要があります。どうすればカードローンの審査に落ちないようにできるのでしょうか。今日は審査に落ちないために心がけると良い点を記したいと思います。

まず、最初のポイントは総量規制に注意するということです。総量規制とは消費者金融に適用されるもので、年収の3分の1を超える金額を借り入れできないという規制です。カードローンでも消費者金融系の場合には総量規制が適用されますのでまず希望借り入れ金額と自分の収入をよく考えて、総量規制以下になるようにしましょう。

さて、次のポイントは何でしょうか。それはできるだけ借入額を最小限にするということです。当たり前ですが、借り入れ額が多ければ多いほど審査の際には条件が厳しくなります。希望借入額が400万円の人と30万円の人では誰もが見てもわかりますが、明らかに審査で求めら得る条件が違います。それで、できるだけ借入額は最小限にするようにしましょう。

さて、最後に注意したいのは申し込みの際にうその情報を記さないということです。カードローン会社はしっかりと審査します。必ず虚偽の情報は明らかになるからです。


このページの先頭へ